プロのクリエイターがホームページの作成や運用ノウハウについて無料公開!

ホームページTIPS
facebook twitter mail

このサイトでは、ホームページ制作運用に関する各種の情報を無料公開しています。
内容についてのご意見・ご指摘については、フォームからお知らせいただけば、適宜変更させていただきます。

wordpressに関するTips

2017.11.28更新

下層ディレクトリに配置したWordPressフォルダに、トップページのURLを指定する方法

Attention!

現在のホームページ表示は保持しつつ、WordPressの新サイトにリニューアルしたい時には、ファイル構成を維持したまま、下層ディレクトリにWordPressフォルダを追加して、フォルダ内作業をする事がよくあります。 その後、WordPressのサイトファイルが完成して、新サイトとしてURL(TLD:トップレベルドメイン)を設定したい場合、下層ディレクトリのWordPressフォルダに、トップページURLを指定する事ができますので、その方法についてご紹介します。

1解り易く図解で説明します。例えばこういうケースです。

							
							

 

http://sample.com/wp/ にはWordPressのプログラムと新しいホームページのファイル一式が格納されています。

ルートディレクトリ( http://sample.com )の直下には、 既存ホームページのファイル index.htmlなどが残っています。

このディレクトリ構成のまま、WordPressフォルダ「/wp」に、トップページのURLを設定していきます。

 

2まずは、WordPressダッシュボードからサイトアドレスを変更します。

							
							

 

まずは「設定」→「一般」から、サイトアドレスを変更します。

アドレス(URL)、http://sample.com/wp  ← のwpを削除して保存します。

このままでは、まだサイトアドレスは変更されません。

 

3.htaccessファイルを移動する

							
							

※ 以下の作業は公開用サーバーに反映させます。(ファイル転送は慎重に作業しましょう)

 

 

http://sample.com/wp/ の直下にある「.htaccess」ファイルをルートディレクトリ直下に移動します。

http://sample.com/wp/ には、「.htaccess」ファイルは残さず削除します。

4http://sample.com/wp/ の「直下にある index.php」ファイルをルートディレクトリ直下に「コピー」します。

							
							

 

 

http://sample.com/wp/ の直下にある「index.php」ファイルをルートディレクトリ直下にコピーします。

あくまで 「wpフォルダの直下にあるindex.php」ファイルをコピーして移動します。

index.phpはwpテーマフォルダ内にもあるので間違えないようにしましょう。

http://sample.com/wp/ の直下にある「index.php」ファイルはそのまま残しておきます。削除しないようにしましょう。

5ルートディレクトリ直下にコピーした「index.php」を以下のように書き換えます。
■ ルート直下にコピーしたindex.phpのコードの最終行を書き換えます。

/*以下はファイルコード

<?php
/**
 * Front to the WordPress application. This file doesn't do anything, but loads
 * wp-blog-header.php which does and tells WordPress to load the theme.
 *
 * @package WordPress
 */

/**
 * Tells WordPress to load the WordPress theme and output it.
 *
 * @var bool
 */
define('WP_USE_THEMES', true);

/** Loads the WordPress Environment and Template */
require( dirname( __FILE__ ) . '/wp/wp-blog-header.php' );   ←ここが最終行 ' ' の 先頭に「/wp」を挿入する

1つ前に、ルートディレクトリにコピーした「index.php」の最終行に「/wp」を加え

require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp/wp-blog-header.php’ );

とします。

 

http://sample.com/wp/ の直下に残してある「index.php」は何も書き換えず、削除もしないので注意しましょう。

6最後に、ルートディレクトリ直下に「index.html」がある場合にはファイルを削除して完了です。

							
							

 

 

ルート直下に「index.html」がある場合には、ファイルを削除します。

このファイルが残ったままURLでアクセスすると「index.html」を読み込んでしまいますので必ず削除しましょう。

以上で作業は完了です。トップページのURLを入力すれば、WordPressの新しいトップページが表示されます。

トップへ