ホームページの作成や運用ノウハウについて、プロのクリエイターが情報を無料公開!

ホームページTIPS
facebook twitter mail

このサイトに掲載されているコードの転用は一切制限しておりませんが、表示や挙動保証は対象外となります。
内容についてのご意見・ご指摘については、フォームからお知らせいただけば、適宜変更させていただきます。

wordpressに関するTips

更新日:2019.8.14

タグの数をデフォルトの45から増やす方法

Attention!

wordpressの投稿にはタグ属性を付けることができます。このタグによって、カテゴリー分けよりも細かな記事の属性をキーワードで付与することができます。デフォルトではタグの表示数は45個が最大値ですが、それを増やす方法について紹介します。

1はじめにタグの表示方法について
   ←タグを表示させたい位置にこのテンプレートコードを挿入するだけでOK

 

タグを表示させるには、まずwordpressのダッシュボードの投稿から記事入力ページを表示させ、右下の「タグ」にキーワードを入力します(複数可能)。

そして、タグを表示させたい位置に<?php the_tags(); ?>を挿入すればOKです。タグが複数個ある投稿には全てのタグが表示されます。レイアウト調整はCSSで行いましょう。

2タグ設定数はデフォルトでは45個まで。増やしたい場合にはfunctions.phpに以下をコード追記する。
functions.phpにコード追記

/*===================================
/タグの最大表示数をデフォルトの45から300へ変更
====================================*/

function my_tag_cloud_number_filter($args) {
	$myargs = array(
		'number' => 300,
	);
	$args = wp_parse_args($args, $myargs);
	return $args;
}
add_filter('widget_tag_cloud_args', 'my_tag_cloud_number_filter');

 

以上で300個までタグが表示できるようになります。上限値は任意で設定できます。

※(functions.phpに何も追記しない)デフォルトの場合にはタグの表示数は45個までとなっており、46個目以上のタグについては投稿に設定はできますが、一覧などに表示がされなくなります。

トップへ