プロのクリエイターがホームページの作成や運用ノウハウについて無料公開!

ホームページTIPS
facebook twitter mail

このサイトでは、ホームページ制作運用に関する各種の情報を無料公開しています。
内容についてのご意見・ご指摘については、フォームからお知らせいただけば、適宜変更させていただきます。

javascriptに関するTips

2017.10.4更新

スマートフォンとPC / タブレットで処理を振り分けるjavasript

Attention!

スライダーやスムーズスクロール、ボタンクリックで開くウィンドウなどホームページに様々な動きがつけられるjavascript( jQquery )をPC/タブレットの時だけ発動させたり、スマートフォンの時だけ発動させる条件分岐の書き方をご紹介します。

1ウィンドウ幅によって振り分ける方法
//ウィンドウ幅が767px以下の時に発動

<script>
  jQuery(document).ready(function() {
      var w = $(window).width();
      var x = 767;				//767px以下(スマートフォン閲覧時)で発動
      if (w <= x) {


   /*ここに処理内容を書く*/


       }
   });
</script>
2ユーザーエージェント( 使用デバイス )を判別して振り分ける方法
//iPhone、iPad、アンドロイド端末の場合に発動

<script>
    jQuery(function(){
        var device = navigator.userAgent;
        if((device.indexOf('iPhone') > 0 && device.indexOf('iPad') == -1) || device.indexOf('iPod') > 0 || device.indexOf('Android') > 0){
           

     /*ここに処理内容を書く*/


        }
    });
</script>
トップへ