プロのクリエイターがホームページの作成や運用ノウハウについて無料公開!

ホームページTIPS
facebook twitter mail

このサイトでは、ホームページ制作運用に関する各種の情報を無料公開しています。
内容についてのご意見・ご指摘については、フォームからお知らせいただけば、適宜変更させていただきます。

analysisに関するTips

2017.7.11更新

自社アクセス除外はローカルIPではなく「グローバルIPアドレス」で設定しましょう!

Attention!

Googleアナリティクスでホームページ計測を行う場合、自社アクセスの除外が必要な場合があります。ブログの更新作業を行う時など、表示確認のために何度もサイトを訪問している場合があり、アクセスのほとんどが自社アクセスになってしまう事も少なくありません。純粋なアクセスデータを見るためには「自社アクセスの除外」設定が必要です。その時に注意したいのは、IPアドレスはローカルではなく、グローバルIPアドレスを設定する必要があるという事です。

1まずは自社のグローバルIPアドレスを調べてみましょう。
https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi

上記の「VIEW」ボタンもしくは、URLにアクセスすれば、グローバルIPアドレスはすぐに確認できます。表示されたグローバルIPアドレスはコピペなどで一時保存しておきましょう。

2Googleアナリティクスの管理画面から「フィルタ設定」します

							
							

 

Googleアナリティクスのサイト管理画面から「管理」 → 「フィルタ」を選択します

 

3「フィルタを追加」します

							
							

 

「フィルタを追加」ボタンを押します。

 

4除外するグローバルIPアドレスを入力します

							
							

 

「新しいフィルタを設定」「フィルタ名(任意の文字列)」「除外」「IPアドレスからのトラフィック」「等しい」を選択して、

IPアドレス入力欄に先ほど調べた「グローバルIPアドレス」を入力(コピペ)して「保存」すれば設定完了です。

トップへ